2018年05月14日

かつては高配当の優待株でしたが。

14日の日経平均株価は、前週末比107円高の2万2865円と3日続伸。日経平均株価に対する寄与度が大きい、資生堂(8035)が上昇し、相場を牽引、日経平均を41円程度押し上げ。



サンリオ(8136)が一時、209円安の1,832円まで急落していました。今期の減益予想と25円の減配が嫌気されたようです。



昨年の10月に配当が80円から55円に変更、さらに今回、配当が30円まで減配されるという結末になり、かつては利回り等から長期保有も魅力的でしたが、クロスで優待をもらうのだけの無難な銘柄になってしまいましたね。



日記、株主優待新設や、その他の株主優待情報はブログ村 で確認できます。






いつも訪問していただきありがとうございます。このブログはブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
posted by ken9684r at 2018-05-14 | Comment(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。